2012年12月10日月曜日

スノーライド

寒さと凍結でMTBシーズンも終わりなので最後に大河原林道のスノーライドでKJ師匠と締めくくりのライドへと出かけていきました。

が、お山では前夜からの雪で、凍結面の上にパウダーの新雪という本格的に真冬。
お天気は最高でしたが、二人で双子池までチャリを押し切りました、、、

ゆっくり休憩とってうその口方面へ下山(トラブルでデータ落ち)


無事に帰れば何でも楽しい!


TRUTHはプチ改造で、Fサスを100mmから120mmに交換したところ、これがトレイルバイクとして実に良い感じになりました。

2012年12月9日日曜日

STRAVA



iPhoneのSTRAVAっちゅうソフトはどうなの?
パワーメーターがなくてもパワーを推定で計算してくれんだって、、、

それは良い機能だと思うのだけど、、、
上り坂を走ると勝手にセグメント競争に登録されます。自分がどんだけ遅いかってことは、定期的にレースに出て確認していますから、走るたびに見せてくれなくても結構です(-_-#)


ことしの冬トレは新しいオモチャを買ったのでデータ集めて頑張ろう。

2012年10月14日日曜日

星尾峠と余地峠

だいぶ秋も深まりもうすぐ冬ごもりの季節なんだなあ、、、なんてことを感じる。むしょうに走りたくてたまらない。

ということで、アサレンから戻って、さらに先日の続きへと出かけていくことに、、、



こちらは星尾峠の手前の登り
こちらは余地峠の登り(上州側)
あんまり意味ない写真ですが、峠までもうちょっとという空が開けてきたあたりが、喜びと相まってとても気持ちいい風景です。

さて、星尾峠〜線ヶ滝はまだまだ荒れていて、いちぶ道の判りにくいところがありまして、赤テープを頼りに道を探しながらチャリを担いで進むところがありましたが、田口峠分岐から下は沢沿いに崩壊箇所は一つだけのようでした。私の場合は、その一カ所に捕まって道をロストしましたが、後は問題なし。意外とスムーズに戻ってこれたのでした。

2012年9月30日日曜日

がんばった



なんか久々の山サイ。予備電源を持ってなかったので田口峠でiPhoneの電源が落ちた。今度でかけるときはとりあえず別のアプリにしてみよう。
このあと田口峠から星尾峠までほとんど自転車担ぎっぱなし。ろくに非常食もなく、水も切れて、iPhoneの電源も入らないから現在地も分からず。たぶん一時的に遭難してました。でもまあ、なんとか無事に帰還です。皆さん無理はやめましょうね。
朝起きたら台風前の快晴だったんですが荒船方面はけっこう早くからガスってしまって荒船山の山頂ライドはお預けになってしまいました。

しかししかし、なんといってもこの日の収穫は、長いこと不通となっていた「星尾峠〜線ヶ滝」歩道が復活しているのを見つけたこと。これはさっそく出かけていかなくては、、、

2012年9月22日土曜日

やっぱり登らないと

今年は仕事人間の私、
先日KJさんと丸一日富士見でDH、久しぶりに思いっきりチャリに乗ってきました。
やっと筋肉痛も治まって今朝は2週ぶりのアサレン遊び、、、しかしやっぱり漕がないと走りたい気持ちが収まらない。
大河原林道の後に遊べる道を探索に出かけました。



林道評価:上部は傾斜が無く草丈も長い。所々のススキがぬれててウザイぞ。
ハードに走った最後に余韻を楽しむなら十分な距離もあってのんびりできるかな?
鹿臭いな、、、

2012年6月24日日曜日

リフレッシュ


アサレンコースの後で本沢登り。
露天は台風明けで入浴不可。
あまりにも穏やかな天気なので軽装のまま稜線巡りをしてきました。



IMG_0110.jpg

下りのムービーをiPhoneで再び撮影してみましたが、画角は狭いし、画面は波打ってるし、、、
なので掲載しません。

2012年5月30日水曜日

ニュータイヤ


長らくの出張中のため、更新できませんでした。
アサレンにニュータイヤを持ち込みました。
コンチネンタルってロード系しか試したことなかったが、DHタイヤも素晴らしいです。
うーん、ウォールがしっかりしているので、極端な話、リムに接着剤でタイヤをくっつけといたらエアゼロでも走れそう。本日のエア圧は1.2でしたが、1以下でいけたでしょ。

2012年5月13日日曜日

死ぬかと思った

小諸 車坂峠ヒルクライム走ってきました。
後半ペースが落ちてMTBエントリーの選手に抜かれる。
ゴール前に最後の踏ん張り、最大心拍数188も上がった。
ゴールしてクラクラした。とりあえず心臓年齢32歳ってことで、まだやれるぜえ〜。
って思うことにした。


ちなみに4/21日
登るのがいやになって林道を降ることにしたの巻

車坂林道奥のシングルトラックは見つからず。
下から覗くとやけにハッキリしたトレイルなんだがな〜

2012年4月17日火曜日

タッチパネル対応グローブ

MTB専用グローブとしてタッチパネルに対応した製品
Specializedの WireTap™シリーズ
DakineのVentilator(旧モデルは不明)
正式にタッチパネル対応をうたっているのはこの程度?
そして、汗で湿ったグローブ!これは反応します。


お気に入りのグローブを改造する方法としては、制電(導電)糸を指先に縫い込んで使うという手があるそうです。


し〜〜〜かし、よく探すとGarminのEdge800。普通の冬用グローブで反応してるやん!
Appleさん、頼みますよ。。。

2012年4月16日月曜日

裏山をトレラン



iPhoneアプリのデータシェア方法ってFacebookが基本なんですけど、Facebookで繋がってるのは虫屋ばかりなので、ここのブログに載せる楽な方法を模索中。
で、ひとつの方法はEndomondo。
トレランコースとして考えていた裏山を走ってみた。頂上まで走れず歩き混じり。

2012年4月11日水曜日

IPhone + MTB 迷宮のソフトチョイス

サイコンをiPhoneに変更して山ポタとトレランへ。
トレラン用のアームバンドって良い物ないですね。
というよりも、iPhone重いです。邪魔です。
サイコンソフト:RunKeeper, MotionX GPS, Endomondo, iBiker、、、決まらない。
とりあえず、余計なセンサーを付けたくなかったのでBluetoothHRセンサー対応してないのは削除
しかし、どのみち走行中にフルフィンガーのグローブでは操作できませんから!!!
タッチパネル対応MTBグローブってあるんか?

裏山の雪も溶けてきたので、少しずつ高度を上げていこうっと。

2012年4月5日木曜日

衝動買い

思いっきり下りを遊べそうな此のバイクが出品されているのを見て、衝動をおさえられなかったんです。
FRO(For Race Only)って、私にとってはFreeRide Onlyって意味ですけど!

2012年3月27日火曜日

シーズン間近

もうす〜ぐハ〜ルですね♪ということで
今シーズンのための愛車改造:フレームには大分キズが目立つようになったな、、、
1)Yオク発KJ経由のセイント:もうしばらく9速を使う宣言!
 2)ディレイラーに合わせてフロント二枚、E-thirteenもずいぶん様変わりしたモンだ。
3)そしてサイコン!じゃなかった。iPhone4s「携帯を持たない生活にピリオド。。。」
CRC購入のNC-17 iPhone 4 Bike Mount:ドイツ製らしく厳ついです。
しかし何台も載せ替えて使うことは全く考えて作られていないようです。
ドイツ人は妻も愛車も一つだけ???
今年は出張仕事の予定が、、、
バイクに乗る時間もたくさんあると良いなっと。

2012年3月14日水曜日

こんなん成りました

改造ホットロック24、こんな感じになりました。
Kくん思いっきり遊んであげてね。
 で、家の息子はチビのくせに今まで乗ってた20インチから、早くもこれに乗り換えるそうです。
乗るというより、乗っかってるって感じなんですけど、、、

2012年2月22日水曜日

体重増につき、、

今年の冬は半端なく体重増加中、、、走ってもあちこちに負担がかかる。
そこでこの冬のトレーニングは、最近見つけた「コア・トレーニング」と、ちょっと古めの「ゆる体操」。
結構ハマリます。

2012年2月14日火曜日

改造小ネタ

えー、、、

近所の中学生が小学生の時に乗っていたMTBを貰いまして。
最近自転車を御釈迦にした、これまた近所の小学生に乗ってもらうために整備中!
ディレイラーとボスフリーのカセットは錆び付いとる。
しかし、家に転がってるのは9sのディレイラーとシフターのみ。
ということで、DnP製の9sボスフリーカセットという際物を導入してみました。
この写真は、なんとか導入成功の図です。
劇重のカセットでしたが、 見かけはピカピカでカッチョイイかも。ノーマルで付いていた7sカセットよりもギア比は絶対使いやすいはず。
完全趣味に走ってカスタマイズしていくぞー。

2012年2月10日金曜日

春を待って

冬場にメタボに成らないために、レースに申し込み。
「車坂峠ヒルクライム大会」
http://asama-cycling.joho-hiroba.org/
今年の日程だとさすがに雪で中止と言うことはないだろう。
しかし今や700人規模の大会になろうとは、スゴイですね〜
さて、年開けても僅かながらジョギングはしています。
BUT!今年も「アドベンチャーイン富士見」は中止だそうです。
Bike&Runの体は出来上がりませんが、試す場所もないようです。

先日は、スパイクタイヤの威力を試そうと裏山に登りましたが、今年は厳冬で家の周り雪が残ってなくても100メートルも登ると雪は全く減ってなくて20〜30センチの積雪。登れないし走れない。でもいちど雨が降ったので、こんどもういちど行けばガリガリに凍って走れるようになってるかな?

2012年1月6日金曜日

お正月

あけましておめでとうございます。
ことしは元旦より念願のスノーライドへ、アサレンコース。雪は少なく走りやすいが遊びっぽさが足りない?一本目は おっかなくて腰引けてました。二本目で何とか普通に走れた。
寒い冬です。松原湖も全面結氷、
 後日、冬休み中の息子たちがG出る公園でソリがしたいって言うんで、わたしも自転車もって雪遊び。登りはつらいが、楽しいひとときでした。