2011年6月7日火曜日

裏山

個人アサレンのフィールド。東山林道
佐久の山林は、全国的に見れば荒れてないほうだと思います。
しかし早朝走ると鹿の多さにはビックリです。一時間も走らないルートで何頭もの鹿に出くわします。ちょいと遠出して尾根道を走ると皮の食われた木々の多いこと。
話が脇道にそれてる、、、
じつは裏山の林道ですが、この春に結構整備されて轍が消えてます。スピードは出るけどツマラナイ。轍が恋しい。森林税を林業振興に使うのは当たり前なんでしょうが、森林を守るっちゅう考えに立てば、この増えすぎた鹿をどうにかすることにも真剣に取り組まないとね。
、、、お願いだから、おカネが余っても林道をコンクリで固めないでね、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿