2010年10月28日木曜日

結局

ベアリング交換を試みたNOMADですが、アメリカからの部品輸入は断念。海外への輸入を正規ルート以外からでないように規制されているのか?どうしようもないのでMGM[https://www.emgem.jp/]より交換用ベアリングと、TRANSITION用のベアリング工具を購入してみました。
新品のベアリングと現在使用中のベアリングの回転状況などを比較して、ダメージがほとんどない様子が確認できたので、交換は取りやめてリビルトして作業終了ということに、、、VPPの取り付けがうまくいかない。どうも僅かながらリアバックに歪みがでている模様。これは自分の手には負えないので、歪みを強引に矯正して何とかリビルト完成しました。NOMADがゴミにならなくて良かった。
さて、Santacruz Nomad I型に使用されているベアリング6901SMと6804ベアリングですが、6901SMは中央リングの厚みが、6804ベアリングは外径がJIS規格で販売されている凡庸品と異なっており、個人的に購入したNSK製品は使用する事なく勉強代だけが消えてしまいました。涙。

0 件のコメント:

コメントを投稿