2010年10月29日金曜日

効果実感

いったんバラしてまた組み上げただけのNOMADですが、ピポットの動きは劇的に変化が!
リアサスが変わったかと思うほど良く動きます。
夏に痛めた肩は絶不調、来週には整形外科を受診の予定です。しばらくは激しい乗り方も無理なので、Evilとフロントサスを交換して、こちらはマラソンレイド仕様にして普段乗りにしばらく使おうかと思います。現行モデルと違って、ver1.0なのでフロントは140〜160mmってことになってます。
はてEvilのほうは「何用?」て感じで重戦車っぽくなってますけど、、、

2010年10月28日木曜日

結局

ベアリング交換を試みたNOMADですが、アメリカからの部品輸入は断念。海外への輸入を正規ルート以外からでないように規制されているのか?どうしようもないのでMGM[https://www.emgem.jp/]より交換用ベアリングと、TRANSITION用のベアリング工具を購入してみました。
新品のベアリングと現在使用中のベアリングの回転状況などを比較して、ダメージがほとんどない様子が確認できたので、交換は取りやめてリビルトして作業終了ということに、、、VPPの取り付けがうまくいかない。どうも僅かながらリアバックに歪みがでている模様。これは自分の手には負えないので、歪みを強引に矯正して何とかリビルト完成しました。NOMADがゴミにならなくて良かった。
さて、Santacruz Nomad I型に使用されているベアリング6901SMと6804ベアリングですが、6901SMは中央リングの厚みが、6804ベアリングは外径がJIS規格で販売されている凡庸品と異なっており、個人的に購入したNSK製品は使用する事なく勉強代だけが消えてしまいました。涙。

2010年10月20日水曜日

バラす

肩が完治しそうもないので、DH系の遊びは早くもシーズンオフと致しました。来年の春までには復帰したいと思います。という訳で、NOMADのベアリングを交換するぞ!とベアリング箇所を全部外しました。全部で8コ、有名なENDUROベアリングが入ってます。これをMade in Japanなベアリングに変更しようって計画していた訳ですが、、、
"6901SMベアリング"これって、凡庸品じゃないじゃん。NSKの6901ベアリング用意しといたのに、結局USAからお取寄せしないと、作業できなーい。

2010年10月6日水曜日

妙義荒船林道

国有林寄石林道から吉巾池方面へ延びる道をたどってみる予定であったが、今は工事中&平日作業中のためルート変更、上から下るだけにしました。





無料になったというか自転車は元々無料なので、料金所のゲートが無くなった妙義荒船林道を内山までだらだらとポタして、内山牧場からもう一つの林道を下って帰ってきました。いつも午後は曇りな秋空です。平日なのにチット頑張りすぎた。


矢川峠ここから群馬の方へ下っていけそうですが、途中で崩壊してるんでしょうね。


今日のお伴は奥様用と称して組み上げたEvil Bikes Sovereign(サブリン)のSサイズ。Fサス140ミリですが結構登れます。自分用のチャリよりも良いパーツを使ってるんですが、奥様には分かってもらえないようで、ほとんど使用されてません。勿体ないので乗ってあげてます。まずステムを長いのにして、、、

2010年10月4日月曜日

ふたたび

余地峠の途中の登りで、石につまずいて軽く転倒。何事ともなく当日は走行を終えましたが打ちどころが少し悪かったかも、、、右の肋骨が何となく痛いです。
左に寝返ると肩が傷む、右に寝返ると肋骨が傷む。寝不足です。。。