2010年9月29日水曜日

余地峠



良い天気、仕事は暇、ということで我慢できずにお出かけしてきました。
約1年ぶりの余地峠、長野側の道はかなりススキに占領されていますが、群馬側は良い感じに整備されてます。思い切って象ヶ滝方面のシングルトラックに挑んでみましたが、荒れた杉林の作業道は何の面白みもありませんでした。
カメラ忘れ、edgeの充電も忘れ途中で電源が落ちてしまいました。このあと大上峠側から大野沢林道に侵入、こちらからはひたすらダラダラした登りのようなので、走行記録も残らないし、途中でUターンして帰ってきました。
余地ダム近くにおいた車までの道のりがきつかった。夏場からほとんど走っていないので、春のトレーニングの成果は全て失われています。

2010年9月27日月曜日

愚痴

9/22日夕方に短いホーム走、、、10日ぶりのライド。
自治会仕事にて休日返上、週末もライド出来ず。
かなりストレス溜まってます。
肩腱板損傷」落車の代償はこういったものらしい。
アサライドの際にtakeさんの抱えた似たような症状を聞いて、自分でも調べてみると私の症状ともピッタリ合致する。傷みは徐々に落ち着いてきているが、途中で引っ掛かり、急に痛みが出る。さらに問題は左手に力が入っていないという事だ。自分では右と同じように力を入れているつもりでも、僅かな力しか出ていない。左右のバランスが完全に崩れた状態だ。林道を走っていても今一歩気持ちが負けて攻められない。復活への道のりがとても遠く感じる。

2010年9月11日土曜日

四台二人

今日はアサレン日でしたが、エキップ・グランベールさん主催の「おはようサイクリング@軽井沢」へ出掛けて、はじめてのファミリーサイクリングとなりました。佐久から自走ではキツそうなので、自転車四台を車に詰め込みましたが、人間は二人しか乗れません。結局車2台に分乗して出発。
小2の息子と自転車で出掛けるのは久しぶり、「こんないい加減な運転をしていたのか!」と唖然。小5の息子も運動会の練習続きと、最近の体重増加のためか途中から明らかにバテ気味、、、主催者のスケジュールを思いっきり乱しました。ごめんなさい。
いかにも軽井沢っぽい景色を味わい、カフェ・ルプティニさんの美味しいブランチメニューを堪能させていただきました。たまにはノンビリとしたサイクリングも良いもんだ。たまにはね。

2010年9月4日土曜日

こっそり

ひさしぶりにDH組のアサレンに参加。落車前からなので1月半ぶり、XCハードテイルでの参加と言う事もありますが、一本下っただけで腕があがってました。ギャップにつまずくと肩に痛みが、、、完治への道はまだ遠そうです。
せっかくブタクサの無い高原に出掛けたので、帰りがけに「信濃路自然歩道」を通って「剣が峰」〜「八千穂高原」ルートに挑戦してきました。林間トレイルとゲレンデ下りの楽しいルートでしたが、乗れる距離が短い、、、