2010年8月7日土曜日

試乗

MTB Fan Meetingを覗きに富士見へ、、、
痛めた左腕にもやっと力が入るようになって来ましたが、肩の可動域は狭いまま。すばやい動きが全く出来ません。今日はここがパノラマであることをきっぱりと忘れ、クロモリXC中心で幾つか試乗してきました。

まずはCOVE Bikesさん。
フルラインナップのフルサスバイクが並んでます。「試乗したいんですけど。」「身分証を置いていってくれれば、上まで行ってコースを走ってきても良いですよ。」なんと太っ腹なCOVEさん。でも今日は無理です。そんな訳で、前から興味があったHandjob XCとSanchezを借りてミニクロカンコースへ。
漕いでいて軽い。取り回しも軽い、これは高級パーツのおかげだな、、、
しかしショップさんの話では、漕いで軽い設計なんだとか。たしかに手で持ち上げるとそれほど軽くない。

続いてはCURTISのXC100とKuwaharaのKikuichimonjiに試乗させていただきました。いずれも私の財布に見合わぬ高級フレームです。Kuwaharaさんの七宝焼ヘッドバッジ”菊一文字”は、超カッコいいです。しかし、もう生産してくれるところがないんだとか、在庫が終われば二度と手に入らないと言う話です。

今日も超暑いし、これで満足して帰ろうかなー。見たことないのがあるので乗ってみようかなー。と寄ってみたのは、パノラマでは浮いているSingularさんのブース。前後26でも、69erでもOK、シングルでも前後変速つきでもOKという、何でもありのハミングバードというフレーム。ハチドリのヘッドバッチもかわいいです。サイズがSだったけど、これが思いのほか、乗りやすく操作感も楽しいバイクでした。
総括:試乗はとても楽しい。しかし、帰ってから物欲を抑えるのが大変である。
COVEさん、来年は体調万全で遊びに行くので、一日中試乗させて下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿